パンパンのむくみを解消するには青汁がおすすめの理由

女性にとってむくみや冷えの悩みというのは、なかなか切っても切れないものです。
とくに女性は、男性に比べると体質的にとておむくみやすい体質です。
むくみというのは、体にたまっている水分が体の外にスムーズに排出されずに残ったままになっている状態です。

そのままの状態が続いてしまうと、水分は体温よりも冷たいので、それが冷えの原因になります。
また、冷えていることからセルライトがつきやすくなると言われているのです。
では、そもそもどうして女性は男性よりもむくみやすいのでしょうか。

男性より女性のほうがむくみやすい理由

男性よりも女性の方がむくみやすい理由は、筋肉量が関係しています。
男性は女性より筋肉量が多いですので、筋肉が動き、体全体に血液を行き渡らせることができます。
そのため末端に水分がたまりにくいのです。

女性は男性より本来の量が少ないですので、定期的に体を動かし、全身に流す必要があるのです。
しかし運動量も少ないですし、事務作業などをしているとむくむ一方になります。

また水分摂取を少なくしても、体に流すうえで水分というのは必要不可欠です。
必要なはずの水分までカットしていると流れずにむくんでいきます。
そこで青汁が効果的なのです。

青汁がむくみに良い理由

青汁はむくみに良いカリウムがとても多く含まれています。
余分な水分を体外に出しやすくするという効果があります。
本来は野菜全体に言われることで、むくみ解消を手助けしてくれるというカリウムがたっぷりと含まれています。

野菜の摂取量が少ないといわれている現代において、むくみは現代病に分類されてもおかしくないのかもしれません。
さらにデトックス効果の高い青汁には、明日葉を使用した青汁が良いといわれています。
利尿作用が高く、便秘解消効果も高いです。

また、蚕が食べるものでもある桑の葉は青汁にとても適しています。
桑の葉は他の青汁に比べて抹茶のような味になっていますので、とても飲みやすいものです。
糸を白い絹にするのと同じように美肌効果、美白効果も得られるため、女性にはとても強い味方となってくれるのです。
自分の目的に合う青汁を飲んで、むくみ解消をしてみてはどうでしょうか。
青汁選びのポイントをしっかりと把握したうえで、むくみ解消に効果的な青汁を長期的に継続して飲み続けるということがとても重要になります。

手軽に取り入れることができる青汁で、むくみを解消するようにしてはどうでしょうか。

コメント